ペットボトルで作る手作り石けんの素4kg

  • ペットボトルで作る手作り石けんの素4kg

    ペットボトルで作る手作り石けんの素4kg

天使の手作り石けん (手作り石けんの素)


 


内容量:4kg袋入り 


 

参考ですが、どれくらいの石けんが作れるかと言いますと、だいたいですがこの石けんの素800gで、約100gの石けんなら20個位作れます。

 
手作り石鹸の作り方の動画です。下の画像をクリックすると動画が再生します。

2Lのペットボトルに入れて振って作っている様子です。
2Lのペットボトルは混ぜやすいのでおすすめです。



下の動画は、小さいペットボトルで作っている様子です。


ミキサーで撹拌しても使えます。


手作り石鹸 石鹸の作り方の参考例You Tube動画です。

1年前に作った手作り石鹸 Handmade soap https://youtu.be/vUZEvq2xm28 この手作り石鹸は1年程前に作ったものです。



材料は、「手作り石鹸の素」と「天ぷら油の廃油」を使いました。
その他には、撹拌に使う「ペットボトル」または「ミキサー」、それから撹拌後に入れる「牛乳パック」です。
天ぷら油の廃油リサイクルを意識して、石鹸を作りました。


下記が「手作り石鹸の作り方」動画です。You Tube動画が再生します。様々な実例ですので参考にどうぞ。


手作り石鹸作り方、材料準備~撹拌作業開始 https://youtu.be/rsi0M18Yaww 天ぷら油の廃油や手作り石鹸の素等をミキサーで混ぜて撹拌しました。少しづつ加えながら入れて混ぜるほうが作業しやすいです。休みながら混ぜました。

手作り石鹸の素は粉末です。ペットボトル以外にミキサーで撹拌してもよいです。ミキサーで撹拌するほうが楽です。


手作り石鹸作り方、撹拌して→型入れ https://youtu.be/kTD1FXc2zKA よく撹拌したら型(容器など)に入れて固めます。牛乳パックを型として使いました。


手作り石鹸Handmade soap 作り方 撹拌作業のポイント https://youtu.be/vs-OsytrEZ4 植物油と水をよく混ぜてから、手作り石鹸の素を加えていきます。 その方がよく混ざります。


撹拌してから1日程度おくと、この位に固まります。そうしたら適当な厚さにカットします。そして一ヶ月間程熟成して完成です。https://youtu.be/qj5NvsTSnPo
手作り石鹸をカットして熟成開始 Handmade soap https://youtu.be/7y_g0kmnV9Y 少し固まった後、適当なサイズにカットして、そのまま放置し熟成します。熟成期間は約一ヶ月間で手作り石鹸の出来上がり。


ペットボトルで撹拌して作りました。
社内のエコ活動として、苛性ソーダを使わずに、廃食油で手作り石鹸を作りました。天ぷら油の廃油を棄てずに石けんにして再利用でリサイクルです。苛性ソーダを使わず、手作り石鹸の素を使ってペットボトルに入れて振って石けんを作ったので、会議室でも気楽に作れました。環境やエコの心を忘れぬよう、皆でせっせとペットボトルを振りました。埼玉県川口市
使用したものは、ペットボトルで作る手作り石けんの素、天ぷら油の廃油など。加熱も発熱もしないので安心です。



苛性ソーダを使わない方法です。かくはん機(工事用のミキサー)で攪拌してよく混ぜた後、牛乳パックなどの容器に入れて、約24時間程放置してから、容器から取り出し、適当な大きさにカットして、放置して熟成します。放置しておくと熟成が進んで徐々に硬くなり1週間~2週間程度で使えるようになります。
かくはん機を使うと大量に手作り石けんを作れます。
廃食油、天ぷら油の廃油リサイクルです。
天使の手作り石けんを使うとこのようにして、手作り石鹸が作れます。

How to make handomade soap.
Recycle. Spent Tempura Oil handmade soap with NO Sodium hydroxide.
保手制肥皂 天麸油(油)再利用


エコ活動として、苛性ソーダを使わずに、廃食油で手作り石鹸を作りました。天ぷら油の廃油を棄てずに石けんにして再利用でリサイクルです。苛性ソーダを使わず、手作り石鹸も素を使ってペットボトルに入れて振って石けんを作ったので、会議室でも気楽に作れました。環境やエコの心を忘れぬよう、皆でせっせとペットボトルを振りました。
handmade soap without using caustic soda.
ペットボトルで作る手作り石鹸の素


汚れ落ちが良くて役立っています。
天ぷら油の廃油で手作り石鹸を作った動画
熟成した石鹸です。天ぷら油の廃油で作りました。石けんは、切り餅のようなかんじです。
how to make soap.
手作り石鹸の素

天ぷら油の廃油で手作り石鹸を作りました。苛性ソーダを使わない方法です。
かくはん機(工事用のミキサー)で攪拌してよく混ぜた後、牛乳パックなどの容器に入れて、約24時間程放置してから、容器から取り出し、適当な大きさにカットして、放置し-て熟成します。放置しておくと熟成が進んで徐々に硬くなり1週間~2週間程度で使えるようになります。
かくはん機を使うと大量に手作り石けんを作れます。
廃食油、天ぷら油の廃油リサイクルです。
天使の手作り石けんを使うとこのようにして、手作り石鹸が作れます。

HOw to make handomade soap.
Recycle. Spent Tempura Oil handmade soap with NO Sodium hydroxide.
保手制肥皂 天麸油(油)再利用


天ぷら油の廃油で手作り石鹸を作りました。苛性ソーダは使いません。手作り石鹸の素を使いました。


天ぷら油の廃油を約1.5L使いました。1回の作業では、油0.2Lと水、手作り石けん用粉末をミキサーで混ぜました。最初に油と水を混ぜてから、粉末を少しずつ加えてよく混ぜます。よく混ぜたら、牛乳パックに入れて1日か2日位置いておきます。チーズ位の固さになったらパックを切り開き出して、適当な大きさにカットして、放置して熟成させます。
苛性ソーダを使わず、手作り石けんの素を使いました。

I made homemade soap without using caustic soda.

天ぷら油の廃油リサイクルです。
リビングで気軽にやってます。
ミキサーで攪拌した後、牛乳パックに入れて熟成します。


天ぷら油の廃油がたまったので手作り石鹸を作りました。
苛性ソーダを使わない方法なので、リビングで気楽にミキサーで作りました。
作った石鹸はお風呂洗いなどに使っています。
廃食油、天ぷら油の廃油リサイクルです。
天使の手作り石けんを使うとミキサーで簡単に作れます。
新しい天ぷら油でも作れます。



天ぷら油の廃油を使って、ミキサーで手作り石鹸を作りました。
手作り石けんの素は苛性ソーダを使っていないので、ミキサーで簡単に作れ安心です。
廃食油、天ぷら油の廃油リサイクル、エコです。
新しい天ぷら油でも作れます。
手作り石鹸の素

I made homemade soap without using caustic soda.
Making handmade soap.
Recycle. Spent Tempura Oil handmade soap with NO Sodium hydroxide.
保手制肥皂 天麸油(油)再利用
https://youtu.be/G7EKn4sSR7Y


オリーブオイルで手作り石鹸を作りました。
苛性ソーダを使わない方法なので安心です。
ミキサーで混ぜるので簡単です。
『オリーブ石鹸の素』を使いました。
I made olive soap without using caustic soda.

How to make Olive Oil Soap.
Olive Oil handmade soap with NO Sodium hydroxide.
Japan


ペットボトルの中に、食廃油(天ぷら油など植物油の廃油)と手作り石鹸の素を入れ、水を加えて振るだけで石鹸が作れるのです。
手作り石鹸の素
ペットボトルで作る手作り石鹸の素
Handmade soap. 
Recycle. Spent Tempura Oil handmade soap with NO Sodium hydroxide.
手制肥皂 天麸油再利用
石鹸 handmade soap

友達に教える


価格:4,900

在庫あり
注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

みんなのレビュー

総合評価 (0件) すべてのレビュー

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています